TOP       BIKES      PARTS      RESTORATION       ABOUT US      CONTACT

 

 

 

originalを超えた美しさの探求が基本コンセプト

今はあまり見かけなくなった1980年代のパーツ達。性能の事を考えたら現在の物にはかなわないかもしれない。しかし、30年を経て今なおその存在感を感じさせてくれ る。和の輪では1980年台に日本で作られたクロモリの自転車フレームを主に、漆器に使われるカシュー塗料を施し、スポークの一本一本、ベアリングの一つ一つに至るまでレストアを施し、現在でもその古さを感じさせない大人の自転車として皆様にお届けしたいと思っています。その為、同じものは提供することはできませんし、数も多くは提供することが難しいかもしれませんが、ご愛顧戴けましたら嬉しい次第です。

 

 

 

フレームに塗られたカシュー塗料は一般的には漆器に使用される自然塗料です。漆のような光沢と、触るとほんのりと暖かい感触、独特な香りは、一般的なアクリルウレタン系の自動車用塗料にはない風合いがあります。下塗りから仕上げ塗りまでの4回の塗りと3回の研ぎ出しを 乾燥を含めて約20日の工程で仕上げたものです。確かに性能的には自動車用塗料にはかなわないかもしれませ んが、磨きあげられたパーツとの相性が良く、大人の自転車にふさわしい味わいがあります。